image

Joined "Enterprise Ethereum Alliance". Promote the development of applied technology by 'AI x Robotics x Blockchain'
「Enterprise Ethereum Alliance」に加盟。日系企業としては他5社含め初参加ーー「AI x ロボティクス x ブロックチェーン」による応用技術の開発を推進

クーガー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO石井敦 以下、「クーガー」)は、5月22日(月)、「Enterprise Ethereum Alliance」に加盟いたしました。日系企業としては、同時加盟の他5社含め、初の参加となります(Enterprise Ethereum Allianceメンバー

「Enterprise Ethereum Alliance」は、ブロックチェーン技術を利用した分散型アプリケーションを構築するプラットフォームである「Enterprise Ethereum(エンタープライズイーサリアム)」の業界標準仕様を策定していく団体です。Enterprise Ethereumは、主要ブロックチェーンの一つである「Ethereum」をベースとし、企業のニーズに合わせたブロックチェーンプラットフォームであり、データのトラッキング、決済、データのプライバシー、コンプライアンス、アセットのトークン化をはじめ、用途の可能性は多岐に渡ります。
設立メンバーとしてマイクロソフト、JPモルガン、アクセンチュアなど欧米の大手企業約30社が参加しており、今回新たに86社が加盟しました。日本から加盟したのはクーガーを含め、三菱東京UFJ銀行、Toyota Research Institute Inc.など計6社です。

クーガーはAI・ロボティクスの領域を中心に事業を展開しており、AI・ロボット向けのAIラーニングシミュレーターの提供や、ロボットとクラウドをAI連動させるクラウドロボティクスの開発などを進めてきました。

AI・ロボティクス及びIoTによる自律世界の実現を考えた時、データのトラッキングや信頼性をどのように担保するかが世界的に大きな課題となっています。我々はそれらの問題を解決する技術がブロックチェーンだと考えています。今回のEnterprise Ethereum Alliance加盟により、「AI x ロボティクス x ブロックチェーン」を組み合わせた、自律走行や自律飛行などに代表される応用技術の開発を進めていきます。

22 May 2017

image

Blockchain Engineer Community "Blockchain EXE" established
ブロックチェーン・エンジニアコミュニティ「Blockchain EXE」設立

「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、今後あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関する技術面の共有に重きを置いた、エンジニアコミュニティです。海外では、日本に比べブロックチェーン関連のデベロッパーやエンジニアも多く、コミュニティ活動も活発であり、常に最新技術の共有や技術的な意見交換が行われています。

それら世界のトップレベルともつながったエンジニアコミュニティの形成を目指し、月1回のミートアップ開催を軸として技術交流の場を作り、ブロックチェーンエンジニアのレベルの底上げや活性化を図ります。

初回のミートアップ「Blockchain EXE : Meetup #1」を、5月12日19:00から渋谷ヒカリエにて開催致します。

20 April 2017

image

Honda R&D introduces AI learning simulator "Street"
本田技術研究所がAIラーニングシミュレーター「Street」を導入

弊社プロダクトのAIラーニングシミュレーター「Street」が、株式会社 本田技術研究所様に導入されました。

Streetは、人間や物体・環境などを3Dモデル化し、その状態や行動をバーチャル空間でシミュレーションさせることで、AI(人工知能)にあらゆる状況を学習させることができるAIラーニングシミュレーターです。

5 December 2016

image

Design consulting for AI-based KDDI next generation personalization system
AIを活用したKDDI次世代パーソナライズシステムの設計コンサルティング

AI・ビッグデータを活用したKDDIの次世代パーソナライズシステムに関する技術コンサルティングを行いました。

リアルタイムでの行動予測やパーソナライズアルゴリズムの検討に加え、大規模ユーザーを前提としたシステム構成設計などを実施しています。

31 October 2016

image

Development of Cloud Distributed Video Recognition Engine by AI
AIによるクラウド分散型映像認識エンジン開発

中部大学 MPRG(機械知覚&ロボティクスグループ)と共同で、「Deep Learningによるクラウド型映像認識エンジン開発」を進めています。

サービスロボット市場が急拡大していく中、映像認識などに必要なロボットの計算リソースが問題となりつつあります。 それに対し、ロボット側の処理状態やネットワーク状況に応じて、AI(Deep Learning)の認識処理をクラウド側に自動で分散するシステムの実現を目指しています。

中部大学 MPRG(機械知覚&ロボティクスグループ)は、Amazon社主催のロボット開発コンテスト「Amazon Picking Challenge 2015」で世界6位を取得しています。

25 August 2016

image

NEDO Project Next Generation AI Framework Development
NEDOプロジェクト 次世代人工知能フレームワーク開発

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業「次世代ロボット中核技術開発」にて、産業技術総合研究所が遂行している「次世代人工知能フレームワーク研究・先進中核モジュール研究開発」にクーガーが参画しました。

ロボット向けクラウドデータベース及び認識エンジンの開発を進めています。

1 March 2016