ゲーム開発者向けイベント Game Developers Meeting Vol.44にて、CEO石井が「現実世界をゲーム化するバーチャルヒューマンエージェント」について発表しました

1月29日にDeNAが開催した「GDM Vol.44 Online Lightning Talks」にクーガーCEO 石井敦が登壇しました。

プレゼンでは、ポケモンGoの空前のヒットや、ARによるミラーワールドの提唱など、現実世界とゲーム世界が融合を始める中、クーガーがAI・IoT・ブロックチェーンを組み合わせて開発を進めている「バーチャルヒューマンエージェント」の技術について紹介しました。

また、外部開発者がバーチャルヒューマンを開発できるツールキット「Ludens SDK」も紹介し、視聴者の方々から高い反響をいただきました。

参考:Game Developers Meeting Vol.44 Online Lightning Talks


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事