ワールドビジネスサテライト(WBS)で人型AI「レイチェル」が紹介されました

5月10日に放送されたテレビ東京の報道番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」にて、クーガーが開発している人型AIのファミリーマートへの導入について紹介されました。
ファミリーマートでは、店長の業務負担を軽減するためのアシスタントとして人型AIが活用されており、導入店舗では日販が平均2%向上するといった成果が出ています。

以下からオンデマンド配信を視聴可能です。(レイチェルは4分12秒〜登場します)

独自 伊藤忠 ファミマ強化へ 米 スノーフレイクと協業 | テレ東BIZ(テレビ東京ビジネスオンデマンド)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事